心臓MRI検査
※こちらの検査は仙川ではできません 心臓画像クリニック飯田橋にて行います

磁気の力を利用して体の水素原子からの信号をコンピュータ解析して画像化する検査です。CTのようにX線被ばくがなく、造影剤を使わずに撮像できるため、定期的に検査することが大切な検診には最適な検査といえます。多くの撮影方法があり、立体画像や動画のほかにも、より詳細な心臓の画像を得ることができます。

造影剤を使わなくても、冠動脈(心臓を取り巻く動脈)の小さな病変を鮮明に描き出し、心臓内の血液の流れや心臓の壁の動き、ポンプ機能の状態がわかります。また、造影剤を使った検査をおこなえば、心筋のなかのごくわずかな心筋梗塞を見つけ出し、心筋の血流状態を画像化することも可能です。